学生がブログを始めてどんなメリットがあったか

なお
こんにちは。サイト運営主のなお(@nao_jpa)です。

無知識でブログを開設した僕が、今の生活にブログがどれだけ影響しているかについて書いていきます。

この記事はこんな方におすすめ
  • ブログを始めようとしている学生
  • ブログをやめようとしている学生
  • WEB業界で働こうと考えいてる人

突然ですが、、、

皆さんが想像する『ブログ』ってどんな感じですか?

僕が最初にイメージしていたのは、文章力+影響力がある人だけが通用する世界』というのが最初のイメージでした。

それだけブログの世界は、一般人には縁のない話だし、面白いものでもないんだろうなって考えだったんです。

ですが始めてみると半年で月に10000人弱の方がみてくれるブログにまで成長しました。

人によりけりですが、僕はブログで人生が変わったので、どんな人生を歩んでいるかを書きながらどういう未来が想像できるかを紹介します。

ブログを始めた理由

始めた理由は新しいことを経験し、かつお金になる仕事がしたかったからです。(今は違います本当にマジで)

これ聞いて良い思いする人いないですよね。

お金が欲しくてどうにかパソコンで稼げる仕事はないかなと探していました。

なお
PCゲームが好きでパソコンに触れるのも好きだったんだ

パソコンでできる仕事を調べているうちに、アフィリエイトの存在を知り、ブログでもアフィリエイトができることを知りました。

自分はゲームの知識だけは周りより多い自信がありましたが、ゲームのメディアを作ろうとは思えなかったです。

ゲームメディアは即に大手が上位にいて、勝てる気がしないと勘付いていたから。

なので、自分たちが体験して需要があることをブログで書けばいけるんじゃないか?と思ったのが理由です。

副業を探していて、自分がやっていけそうだったのがブログだったのでブログを始めました。

ブログのメリット

自分が感じているブログのメリットです。

まずブログのメリットは

ブログのメリット
  • 文章力がつく
  • WEBの知識がつく
  • マネタイズ可能
  • 人脈が広がる
  • 楽しい

パッと出てきたのはこれらでした。

文章力がつく

文章力は人それぞれかもしれませんが、読者に読みやすい記事を意識しながらライティングをしていたおかげで、文章力はついたなって思えます。

人に何かを伝えるってことは意外に難しくて、意識しない限り気にすることってほとんどないです。

ですが、ブログのおかげで文章力がついて話すのが少し上手になったりしました。

WEBの知識がつく

ブログを始めることによってWEB関連の7割以上の知識がつくと思っています。

それはなぜか。

ブログはサイト制作・ライティング・運営などのメディアの基礎知識を全て自分で行うことになるからです。

一般人にはできないことをできるようになる。

すなわち、すごいことができるようになるわけです。

マネタイズ

ブログはマネタイズの仕方がたくさんあり、売り方もたくさんあります。

クリック型広告だったり成果型広告だったり。

セールス方法だったり。

自分がやりたいブログに合わせて選ぶといいと思っています。

中でも専門知識で勝負する人は一攫千金を狙えるチャンスがあったりしますよ。

>>>ブログをまだ作ってない人はこちら<<<

>>>GoogleAdsenseを貼りたい人はこちら<<<

>>>アフィリエイトブログをやりたい人<<<

人脈が広がる

人脈を広げるのはSNSを使えば効率よく広げることができます。

初心者ブロガーはSNSにとても多く存在します。

ブログって1人で作業が当たり前なのでわからないことがあったりしても聞く人がいないです。

なお
僕はTwitterにいます!(@nao_jpa

そんな時にSNSを使うことによって助け合いをしながら交流を深めていくことが可能だったりします。

ブログは楽しい

楽しいかどうか。
これめっちゃ大事です。

ブログは記事を書くのが基本的な作業になります。

記事を書くことが楽しくないと続かないでしょう。

楽しくするためには、お金目当てではなく人助けの気持ちでブログをやると楽しいと感じられるはずです。

人の悩みを解決する記事はいつになっても資産になります。

自分の記事のおかげで「ありがとう」と言われたことがありますか?

もう泣けてきますし頑張ろうと思えるんですよね。

ぜひこの気持ちを体験したいただきたいです。

ブログのデメリット

メリットだけではありません。デメリットもあります。

デメリットはほとんどの人が不安と感じますよね。

  • 時間が削られる
  • 見てもらうまでに時間がかかる
  • 伸び悩む時期がしんどい
  • わからない点が出てくる

時間が削られる

時間が削られるのは当たり前ですね。仕方ないです。

後、この際お伝えしますがアフィリエイトは不労所得ではないですからね!

時間をたくさん削ってようやく稼げるようになるのがアフィリエイトだということをお忘れなく。

見てもらうまでに時間がかかる

初めて記事を載せたとしても、大体3ヶ月後じゃないと検索結果に表示されないです。

Googleの仕様でそうゆう仕組みになっています。

3ヶ月すれば、よっぽど競争が激しくない限り、検索結果からユーザーが自分のブログに訪れてくれるようになります。

伸び悩む時期がしんどい

記事を何個か載せているうちに、何かのキーワードで検索上位を取れたらサイトが急激に伸びることになります。

ここで伸びたからと言って、「やったー」ってなってサボっていると、伸び悩むことになります(笑)

伸び悩んでも記事を載せ続け、リライトを繰り返していかないと、振り出しに戻ってしまう可能性があるんです。

なお
逆に捉えれば頑張れば普通に伸びてくれる!

わからない点が出てくる

上記で書いた通り、ある程度のところまでは自分だけの力でどうにかなります。

ある時に伸びが止まるんですよね。

「次何したらいいかわからん!」ってなる頃に伸び悩みます。

何したらいいかわからんって時は、伸び悩みを乗り越えた経験がある人に相談するといいですよ!

なお
僕でよければLINE@にてサポートいたします

LINE@で相談する

最後に

時間がとられるのなんて当たり前なんですよね。

その時間取られるってのを、どう思うかだと思います。

学生の僕は時間を使わないとブログってものは成長しないんだって理解して、それを信じてやり続けてきたので、今があると思っています。

なお
学生だから友達と遊ぶの減らせば時間たくさん確保できた!

副業のおかげ心の余裕もできました。

また少し大人になれたかなという感じです。

お金を使う時間を減らし、お金を生み出すことに充てることによって、少しは裕福な生活できるんじゃないかなと思いました。

以上、「学生がブログを始めてどんなメリットがあったか」でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です