プログラミング言語を将来性からランキングで紹介!【2019年最新版】

プログラミング言語は多くの種類が存在していますが、

なぜ多くの言語が存在し使われているか知っていますか?

それは、言語それぞれに特徴があり適している分野が違うからというのが一つ大きな要因でしょう。

そんな数多く存在しているプログラミング言語の中でも将来性とおすすめ度からプログラミング言語選び抜き、ランキング形式で紹介していきます。

プログラミング言語の評価例
汎用性
(3.0)
実行速度
(3.0)
将来性・需要
(3.0)
学習難易度
(3.0)

このような評価基準に基づいて、エンジニアである筆者の独断と偏見でジャッジします。

批判やご意見は、twitter(@ima_maru)までくださると助かります。

※これは2019年11月PYPL PopularitY of Programming Languageで公開されているプログラミング言語の人気度データです。

最新のデータを見たい場合は↑のリンクよりご覧ください。

参照元:http://pypl.github.io/PYPL.html

さあ、メインのプログラミング言語の紹介に移りましょう。

1位.Python

世界規模で大人気のプログラミング言語です。

最近ではAIや統計の分野で機械学習や深層学習といったものにも多く使われています。

プログラミング言語Pythonの性能と評価

私の個人的な評価はこのような感じです!

Pythonの評価
汎用性
(3.0)
実行速度
(1.5)
将来性・需要
(5.0)
学習難易度
(2.0)

汎用性はまずまず。

実行速度は、C言語やJavaなどといったコンパイラ型の言語に比べて遅くなっていますのですが、機械学習や深層学習に使われる計算はC言語と一緒に書かれていたりするので、実行速度はあまり気にしなくていいのかなとも思います。

将来性は抜群です。なぜなら、AIの分野が来てるからです!

PythonはAIの分野にとても強い言語です。IoTの分野にも使えますね。

学習難易度はAIの分野に進むなら話は別ですが、Pythonというプログラミング言語の仕様は簡単なほうだといえるでしょう。

IoTとは?わかりやすく簡単にできることを紹介!

プログラミング言語Pythonの特徴

Pythonは文法を極力単純化することでコードの可読性を高めています。

そのため、Pythonのコードはとても見やすいです。

実際にソースコードを見てもらったほうがわかりやすいと思います。

Python
print("Hello, world!!")

この一行で「Hello, world!!」と表示することができます。見やすくてわかりやすいでしょう。

また、PythonはAIの分野で多く使われているプログラミング言語です。

それは、機械学習や深層学習といったAIの分野で欠かせないデータ分析の手法をサポートしているからです。

これらの手法の仕組みはとても難しいものですが、Pythonはそれらを用意してくれているライブラリが豊富なため、AIの分野で活躍する言語になっているのです。

Pythonの特徴

コードが読みやすく短くて済む

AIの分野で活躍できる言語

【Python】特徴と学習難易度を知ろう!【入門】

プログラミング言語Pythonに特化したスクールはこれ!

私がPythonの学習におすすめするスクールは「TECH::CAMP」

なぜおすすめか?

それは数多くあるプログラミングスクールの中でも実践型のPython学習が可能だからです!

実践型という事は何かを作るにも、会社で働くにもすぐに即戦力として働ける可能性があるということです。

今すぐ無料体験を受けて誰よりも早くスーパーエンジニアになりましょう!

ホリエモンも認めた超伸び盛りのスクール

月15000円でコース受け放題

2位.Java

「java ロゴ」の画像検索結果

いわずと知れた大人気のプログラミング言語Java。

業務システムやAndroidアプリなど様々な場面で活躍します。

プログラミング言語Javaの性能と評価

私の個人的な評価はこのような感じです!

Javaの評価
汎用性
(3.5)
実行速度
(4.0)
将来性・需要
(3.5)
学習難易度
(3.5)

汎用性は高いほうでしょう。

Androidアプリケーションから業務システムなど様々なものが作れますからね。

実行速度においても、十分に速い言語といえるでしょう

将来性や需要はまだまだ衰えることはないでしょう。

学習難易度は、少し難しいというのが当てはまると思います。

プログラミング言語Javaの特徴

Javaの特徴は何といっても、マルチプラットフォームというOSに依存しないということでしょう。

これはwindowsでもmacでもLinuxでも動くという意味です。

また保守性や安全性にも優れているといわれています。

なので業務システムに多く使われています。

Javaの特徴

どんなOSでも動くマルチプラットフォーム

保守性や安全性の高さ

【Java】特徴と学習難易度を知ろう!【入門】

プログラミング言語Javaに特化したスクールはこれ!

私がJavaの学習におすすめするスクールが「TechAcademy」

なぜTechAcademyがおすすめなのか?

Javaは難易度が高いのにTechAcademyのカリキュラムは簡単に理解できるように作られています。

しかも他のプログラミングスクールの半額に近い金額で受講することができます。

日本一のプログラミングスクール

相場よりも圧倒的に安いプログラミングスクール

3位.JavaScript

JavaScriptはWebページに欠かせないプログラミング言語です。

HTML/CSSと組み合わせてWebページに動きを付けます。

ほかにも活躍する分野が多すぎるので困っちゃいます。

プログラミング言語JavaScriptの性能と評価

私の個人的な評価はこのような感じです!

JavaScriptの評価
汎用性
(4.5)
実行速度
(2.5)
将来性・需要
(3.5)
学習難易度
(2.5)

汎用性はとても高いといえます。

Web系の開発はもちろんのこと、スマホアプリやゲーム開発など、いろんなことができる言語です。

実行速度はまずまずでしょう。

汎用性の高さや、Webサイト開発に欠かせないというところから、将来性や需要は落ちることはないと思います。

学習難易度もまずまずといったところでしょう。

プログラミング言語JavaScriptの特徴

JavaScriptと聞くと、なんといってもWebページが思いつきます。

それだけWeb系の開発に欠かせない言語ということです。

特にHTMLとCSSと組み合わせて「動き」を出すことができます。

Webページが動いて見えたりボタンが浮き出て見えたり、こんなことが可能になるのがJavaScriptの力です。

また、いろんなことができる汎用性の高さもポイントです。

JavaScriptの特徴

Webサイト開発で活躍できる

いろんなことができる汎用性の高さ

【JavaScript】特徴と学習難易度を紹介!【入門】

プログラミング言語JavaScriptに特化したスクールはこれ!

私がJavaScriptの学習にオススメするスクールが「TechBoost」です。

JavaScriptは元々はWEBデザインに特化した言語でした。

ですがここ最近で多様な使い方を用いられるようになり、新しい使い方に柔軟に対応していく必要性がありました。

TechBoostは月に1回新しい言語を取り入れているほど、波に乗ることを重要視しているスクールです。

カリキュラムもその時に合う内容になっているので、JavaScriptの学習に最適なスクールといえるでしょう。

毎月新コースを設立している唯一のスクール

スクールの終わりと同時に就職可能

4位以降のプログラミング言語紹介はこちらの記事で!

4位~6位のプログラミング言語の紹介記事になっています。

特徴や学習難易度も解説しているので気になる方はご覧ください。

勉強したいプログラミング言語を決めた後

あなたは勉強したいプログラミング言語が決まりましたか?

その方法は独学ですか?それともプログラミングスクールですか?

独学の方は考え直した方が良いです!

その理由を説明します。

なぜプログラミングは独学がオススメできないのか?

プログラミングというのは、努力と根性でどうにかなる事多いのは事実です。

逆に根性がないと挫折する可能性が高いと言っても過言ではありません。

どんくらい根性が必要かっていうと、『たった1文字の間違いを探すのに1日かかる』ことが起きても続けられるかです。

プログラミングでは、このような『たった1文字のエラー』が頻繁に発生します。

独学の状態でこんなことになったら続けられる自信ありますか?

「自信なくなってきた・・・」というかた。安心してください。

プログラミングスクールに通うことによって悩みは解決すると同時に、成長スピードが大きく変わります!

プログラミング初心者におすすめのスクール4選

プログラミング言語の2019年ランキングまとめ

様々なプログラミング言語がありますが、この記事では有名で特徴が分かりやすい言語をピックアップしてご紹介してみました。ほかにも似たような言語や派生言語などありますので、興味のある方はぜひ調べてみてください。

独学やあまりプログラミングに時間が取れない方は、学習難易度が低い言語から勉強することをお勧めします。

適する用途が違うからと言って、大体のプログラミング言語は似たり寄ったりな部分が多く見受けられます。

なので、1つ目の言語がしっくり来ればおのずと難しい言語のハードルも下がるはずです。

プログラミング初心者におすすめのスクール4選 コスパで選ぶ!転職におすすめのプログラミングスクール!

以上、「プログラミング言語の将来性とおすすめ度をランキングで紹介!【2019年最新版】」でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です