【JavaScript】特徴と学習難易度を紹介!【入門】

こんにちは。小学生のころJavaScriptで挫折した今井@ima_maru)です。

JavaScriptは現在とても人気の言語のひとつになっています。

その理由は、Webページの「動き」を作るために欠かせない言語になってきているからだと思います。

よく見るWebサイトで見栄えがいいものの多くにJavaScriptが使われたりします。

ほかにもハイブリッドアプリと呼ばれる、iPhoneとAndroidどちらにも対応したアプリを作れることやゲーム開発もできることなど、汎用性の高さも魅力の一つとなっています。

今回の記事は、これからJavaScriptを勉強される方や、勉強しようか迷っている方に向けて、

  • ほかの言語にない魅力と特徴
  • 学習難易度
  • なぜWebサイト開発に欠かせないのか?
  • どんな職業につける?

について解説していきます!

プログラミング言語「JavaScript」とは?

JavaScriptの特徴

JavaScriptの特徴といえば、

  1. Webサイト開発に欠かせない
  2. プログラミング言語としての人気の高さ
  3. いろんなことができる汎用性の高さ

が挙げられます。それぞれについて詳しく解説していきます。

Webページに動きが出る

冒頭でも説明した通り、JavaScriptはWebサイト開発に欠かせない言語のひとつとなっています。

Webサイトを構成する言語は「HTML」「CSS」そして「プログラミング言語」になります。

※多くの人が勘違いしていますが、「HTML」「CSS」はプログラミング言語ではありません

HTMLとCSSとJavaScriptを組み合わせると、Webページに動きが出ます

まずはこちらをご覧ください。

Amazonのホームページですが、このスライドできる部分とかはJavaScriptが可能にしています

ほかにも文字を爆発させることだってできちゃいます。

言葉で説明するより早いのでこのサイトをご覧ください。

テキストのところをクリックすると時限爆弾が設置されます。そして3秒後文字が吹っ飛びます。

F12開発者ツール(デベロッパーツール)を使えばわかるのですが、こちらのサイトにもJavaScriptが使用されています。

このようにJavaScriptは動きを作ることを可能にします。

とても人気のプログラミング言語

JavaScriptはとても人気のある言語のひとつで、プログラミング言語人気度ランキングではTOP5に入ることが多いです。

よく誤解されがちですが、JavaとJavaScriptはプログラミング言語として全く違うものです。

名前変更でJavaとかぶった?Javaから派生した?そこらへんはわかりませんが。

JavaScriptで何ができる?

JavaScriptはWebサイト開発がメインですが他にもいろんなことができます。

  • Webサイト開発(動きが出る)
  • スマホアプリ開発
  • ゲーム開発

JavaScriptはこれらの開発も可能なのでとても魅力的です。

Webサイト開発は先ほども述べたとおりです。

スマホアプリ開発(iPhone/Android)

驚くべきことに、JavaScriptを学ぶとハイブリッドアプリと呼ばれる、iPhoneとAndroid両方で動くアプリを作ることができます。

これは、それぞれに適した開発を行うという手間を省くことができるので、単純に考えれば開発時間が半分近くに収まります。

ゲーム開発

JavaScriptはゲーム開発においても多くのライブラリを持っています。

有名どころだと「enchant.js」「CreateJS」などがあります。

これらを使えば非常に簡単にゲームを作ることができます

最近ではUnityを使った開発も行うことができ非常に注目されています。

学習難易度★★★☆☆

最初は比較的学習しやすい言語だと思います。しかし、幅があるといわれています。

幅があるというのは、CSSなどと同じで奥が深い(こだわりだしたら止まらない)ので、勉強しようとすればするほど難しい壁にぶち当たります。

Webページ制作をしたいのであれば学ぶ価値は大いにありますので、初学者でもチャレンジすることはできるでしょう。やるならHTMLとCSSと一緒にWeb系を固めましょう。

最近ではプログラミングスクールでも多く取り扱っています。

プログラミングスクールの無料体験がオンラインでできるので是非お試しください!

\ 600社、30,000名を超える教育実績!!/

TechAcademy(テックアカデミー)でJavaScriptを学ぶ!

\ オンラインレッスンNo.1!!/

CodeCamp(コードキャンプ)でJavaScriptを学ぶ!

\ オススメ参考書はこちら!!/

どんな職業になれる?

JavaScriptは非常に汎用性が高いのでやれることは多岐にわたります。

大まかにメインとなるものに焦点を当てて考えると、

  • Webサイト開発(フロントエンドエンジニア)
  • スマホアプリ製作者
  • ゲームプログラマー

この辺がJavaScriptの得意とする職業でしょう。

多くのプログラミング言語が使われている理由

プログラミング言語は大量に存在しています。なぜ多くのプログラミング言語が存在し使用されているのか?

これはズバリ、用途が違うからです。

iPhoneのアプリやAndroidのアプリ、皆さんもなじみ深いですよね?これとは別にWebアプリケーションやホームページの開発。それぞれに適するプログラミング言語って変わってくるんです。

穴を掘るのにスプーンなんて使ってられないですし、紅茶に砂糖を加えるのにスコップを使っている人がいないと一緒です。

穴を掘るにはスコップ!
紅茶に砂糖を加えるならスプーン!

そんな感じに適している言語ってのがあるわけです。

さらに具体例などを挙げた詳しい解説は↓の記事に書いてあります。

プログラミング言語を将来性からランキングで紹介!【2019年最新版】

こちらの記事では、近年よく使われる人気のプログラミング言語のランキングと、その言語の特徴学習難易度について書かれた記事の総まとめを書いています。

まだ学習する言語を決めていない方や、言語によってどんなことができるのかを知りたい方にはオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です