ゲーミングキーボードはいらない?ゲームの専門学生がその疑問に答えます!

なお
こんにちは。サイト運営主のなお(@nao_jpa)です。

この記事ではゲーミングキーボードの必要性を解説しています。

この記事はこんな方におすすめ勧め
  • ゲーミングキーボードはいらない?
  • ゲーム上手い人はゲーミングキーボード使ってるの?
  • 使ってるとしたら何を使ってる?

現在19歳ですが、14歳からPCゲームをこよなく続けてきたゲーマーです。

13歳の時に初めて3000円のゲーミングキーボードを購入して、それから1年に1回のペースで買い換えてきました。

そんな僕が、ゲーミングキーボードは果たしていらないのかという疑問に答えていきます。

>>他のゲーミングデバイスはこちら<<

ゲーミングキーボードはいらないの?

ぶっちゃけて言いましょう。

必要です。普通に。

あくまで個人の見解です。
が、6年間ゲーミングキーボードを使い続けての感想なので、参考にはなるかと。

なぜ必要性を感じているのかを簡単に紹介します。

同時押しができる

まず決定的な違いは、同時押しができる点ですね。

PCゲームはキーの同時押しをすることになります。

普通のキーボードだと同時押しに制限があるので、ゲームには向いていないのです。

そんなキー押してるの?ってなるかもしれませんが、一瞬でも押してたら同時押しです。

意外に同時押しはしてるものです。

押し心地を選べる

キーの押し心地も重要です。

ゲーミングキーボードに限らす、ゲーミングデバイスは自分に合う物を見つけやすいというところも、良いところなんですよね。

ゲーミングキーボードは押しやすさで豊富な種類があります。
後の選び方で詳しく説明しています。

設定が豊富

良さはこれだけではありません。

遅延はどのキーボードでも感じたことはなく、それぞれの違いといったら、ドライバーを入れての設定が豊富というところです。

「遅延がない」とは?

動作に遅れがないということ

キーボードの色や光り方、マクロの設定なども簡単に行うことができます。

例えば「F1」→ 「ctrl + C」を割り当てることが可能だったりします。

このコピーは簡単にできますが、他にもゲーム内で使う動作があれば自分の指の近くに設定できたりします。

ゲーミングキーボードを使うなら!オススメの2選を紹介

ゲーミングキーボードの必要性を知ったところで、どのキーボードを選べば良いかわからないですよね。

基本的にゲームをするときにはテンキーを使用することは少ないので机の幅を取らないテンキーレスのゲーミングキーボードを選ぶようにしましょう。

LogiCool G512

こちらのキーは静音性がありながらも、押しごたえ充分なキーになっています。

マイクがキーの音を拾わないのはフレンドとプレイするのなら常識です。

押しごたえは十分ですが、とても軽く感じることもできるので、ずっとキーを打っていても疲れません。なので、仕事にも使えるなと個人的には感じました。

これは現に僕も愛用しています。

Corsair K65

Corsairが出しているCherry MX Speedというキー。

スピードと書いてあるだけあって、キー入力速度に自信があるのでしょう。僕は違いがわかないですが。

ですが、キーの押しやすさは今までで一番良かったです。疲れる感じがまったくしませんでした。

テンキーレスでこのキーの押しやすさで、長時間使用に向いてるので、今回の一押しです。

ゲーミングキーボードを軸で選ぶのなら

肝心な選び方を紹介します。

先ほども書きましたが、選び方で大事なのはキーの押しやすさとキーボードの大きさがです。

押しやすさとは、ゲーミングキーボードには「」といって赤軸だったり青軸だったりとたくさんあるので、定番なやつの紹介をしていきます。

軸色 タイプ 注意 良い点
黒軸 キーを押し下げるほどスイッチが重くなるタイプ 打ち間違いが少ないが、長時間使っていると疲れる。 キーを押すのに重みがあり多少触った程度では入力されない
赤軸 キーを押し下げるほどスイッチが重くなるタイプ キーが軽すぎるので打ち間違いが多いです。 キーが非常に軽く、長時間キーを抑えてても疲れない
青軸 キーを押した時にカチッってなるタイプ カチッ音がでかいので、マイクに入る可能性が高いです。 スイッチ感がしっかりしているので、押し心地が欲しい人にオススメ
茶軸 青軸と赤軸のいいところを足して2で割った 他の軸を知ってる人だと中途半端でいやかもしれないです。 選ぶのに迷ったらオススメです
ピンク軸? キーを押しても音が出ないタイプ 押し心地がイマイチ 音が出ないのが好きな人にオススメ

ざっとこれくらいです。

僕が知っているものだと、他にRazerが出している緑軸オレンジ軸があります。

RazerはRazerが開発した軸なので、上記の軸で悩んでたけどRazerの押し心地に惚れる人もいると思います。

実際に僕がそうなんですが、どの軸もパッと来ないでRazerの緑軸の押し心地はとても最高で即買いしたことがあります。

上記の軸をお店に触りに行ってもピンとこなかったらRazerの軸にハマるかもしれません(根拠なし)

最後に

僕のゲーミングデバイスの記事はどれもそうですが、お店に見に行ってから買うことが重要だと書いています。

それでほしいやつが決まったら、アマゾンで買うようにしましょう。
ゲーミングデバイスはアマゾンで買った方が99%安いです。

以上、「ゲーミングキーボードはいらない?その悩みにゲームの専門学生が答えます!」でした。

>>他のゲーミングデバイスはこちら<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です