ゲーミングモニターのおすすめは1択!!プロゲーマーも愛用している!

なお
こんにちは。サイト運営主のなお(@nao_jpa)です。

今回はゲーマー育成学校に通っている僕がFPSゲームに必要で、かつコスパ最強であるゲーミングモニターを紹介していきます。

この記事はこんな方におすすめ
  • ゲーミングモニターは高いからなるべくコスパが良いものを探したい
  • 初めてゲーミングモニターを買うからどれを選べばよいかわからない

ゲームがある程度うまくなりたいならば、それだけ環境もよくないと「環境負け」することがあります。

なので、パソコンのスペックと同様にモニターも同じくらい重要だと僕は考えます。

もちろん努力を怠ってはいけないのですが、限界ってものがあるのは自分が経験してわかっていることなので、そういった方たちに自分に合う商品を見つけてゲームがうまくなってもらえたら嬉しいです。

>>他のゲーミングデバイスも見てみる<<

ゲーミングモニターのおすすめは1択!

有名メーカーのBENQのモニターです。

なお
これを買っておけば間違いないゲーミングモニターです!

僕は前モデルであるXL2411zを使っているのですが、5~6年経っても不具合なしです。

こちらのXL2411pは新しいモデルでゲーミングモニターとしての最低限の機能が揃っています。

最低限といっても他の機能はいらないよってレベルで揃っているので何も文句がないゲーミングモニターです。

ちなみにXL2411pは国内や海外で活躍する多くのプロの方々が使っているモデルでもあります。

普通のモニターにはなくて、このモニターにある良い機能を簡単に見てみるとこれらです。

  • 144hz
  • 1ms(応答速度)
  • Black eQualizer機能
MEMO

144hzというのは1秒間に画面を切り替える回数が144回ということです。(普通は60)

応答速度はPCからモニターに映し出すときの遅延です。(数値が低いほど良い)

Black eQualizerというのはゲーム内で暗いところ(建物内や、夜のマップ)でも自動で明るくしてくれる機能です。

ゲーム内設定では明るさに限界がありますが、XL2411pにすることで、暗い所であっても敵がわからなかったということがなくせます。

2万5千円は決して安い金額ではないですが、ゲームをちゃんとやろうと考えているのであれば高くない買い物です。

他の144hzモニターに手を出すなら値段が高いのを買っても解像度などが変わるだけで、PCのスペックが高めのものでないと性能が発揮できなくなったりするのでおすすめはできません。

一緒に買っておきたいケーブル

144hz出すためにはDP(DisplayPort)又はDVI-D(デュアルリンク)で接続しないとダメです。

二つの違いは挿し方以外特にないと思います。いや少しあるのかな?

ですが僕のパソコンはDPケーブル挿せるのですが、xl2411zにはDPが挿せなかったのでDVI-Dです。

ですが自分の使っているパソコンにDPケーブル挿せるならこちらで大丈夫です。

なお
DPの方が新しいので接続できるならDPを選ぼう

長さなどはパソコンの置いてある場所とモニターの距離などで決めましょう。

基本的に1.8mあれば足りると思います!

一応DVI-Dケーブルも貼っておきます。

ゲーミングモニターの144hzって何?

FPSゲームをする上で、僕は1番2番に重要なのがモニターだと思ってます。

最近は240hzが出てきていますが、人間は240hzと144hzの違いは気付けないと聞いたので240hzはいらないと判断してこれを書きました。

ゲームをしている人なら基本中である144hzへのこだわりは欠かせません。

FPSをガチでやっている人が144hzモニターじゃないのは論外です。

ここだけは本当に強く言えるほど差が出ます。

簡単に144hzの良さを説明すると・・・

  • 敵がぬるぬる動くから弾が当てやすい
  • 敵が壁から出てくるとき60hzより早く気付ける。

特に二つ目はFPSゲームをしている人ならどれだけ重要かがわかると思います。

0.01秒の反射神経も影響する世界で、撃ち合う前から差がでてるということです。

もったいないですよねその負け。そうゆうのもなくしていけるのがモニターです。

なお
144hzモニターを買えば撃ち合い勝ちやすくなるかもね

もちろんうまくなる努力をしてのことです。大前提が努力です。

努力をサポートするのが、パソコンだったりゲーミングデバイスだったりするわけです。

ゲームを上手くなるためには大事な事【社会にでても通じる】

最後に

ゲーミングモニターを使ってない人が、使い始めたら急にうまくなるわけではないし、モニターの変化は気付きにくいです。

ですが144hzモニターでゲームをしている人が60hzモニターでゲームをしてみたらほとんどの人が口をそろえてカクカクすると言うはずです。

慣れてしまえばそれだけ変化で出てきます。

ゲーミングモニターは決して安いと言える金額ではないが、本気でゲームをするなら買っておくべき商品です。

60hzから144hzにすれば、よほどゲームのセンスがない人以外は必ずうまくなれます。断言できます。

これを読んで、ゲームがうまくなってもらえたらなと思います。

以上、「ゲーミングモニターのおすすめは1択!!プロゲーマーも愛用している!」でした。

>>他のゲーミングデバイスも見てみる<<

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です