FPSのエイムを上達させるたった3つのこと【初心者必見!】

こんにちはパムです!

今日は皆さんがFPSをしていてエイムが上手く合わないなどについて
初心者にあるあるな苦労を解決していきたいと思います。
※今回ではパソコンのそもそものスペックが低いことや回線が悪いために上手くならない
ということについては替えるしかないため、触れません。

またオススメの回線なら

オンラインゲームの回線速度が遅い人はこれを見ろ!ゲームの専門学校でも使われているネット回線!

前に紹介している記事があります。
そちらをご覧ください!

FPSのエイムを上達させるたった3つのこと

1.エイムを合わせるための準備

FPSというジャンルにエイム(敵に照準を合わせること)というものは
最も必要なモノになってきます。

これが上手くいかない要因はいくつかあります。

一つ目は「マウスが自分の手に合っていない」

マウスはゲーミングマウスも入れてとても多くの種類があって色々な形があります。
まずは自分の手にあった大きさと形のマウスを選ぶことから始めましょう。

またマウスパッドも動かせればなんでもいいやという考えはやめた方がいいです。
しっかりとしたゲーミングマウスパッドを使ったほうがマウスの動きも滑らかになるので
FPSが上手くなりたいのなら買うべきです。

僕の相方が紹介しているゲーミングマウスとマウスパッドはオススメなので一度ご覧下さい

ゲーミングマウスおすすめ4選!fpsの上達スピードに差が出る!【2019年】

 

次は「マウス感度が合っていない」
マウス感度にはデスクトップ感度とマウスのDPIととゲーム内感度があります。

デスクトップ感度というのはwindowsのデスクトップ上で感度を変更することです。

マウスのプロパティを開いてポインターオプションから
感度を上げたり下げたりできます。

それとFPSをするならポインターの精度を高めるのチェック項目は
外しておきましょう。

これにチェックを入れているとマウスを動かす速度によって
ポイントの移動量が変化してしまうのでチェックを外しておきましょう。


次はマウスのDPIについてですが、

これは結論から言うとマウスのDPIは高く設定をした方がいいです。

「高DPI+低感度」と「低DPI+高感度」は
画面上でのカーソルの速さは同じでも、精密さは「高DPI+低感度」の方が高くなるためです

ゲーミングマウスにはマウスの会社によってマウスのDPIを設定するソフトがあるので
そちらをダウンロードしてきて頂いて高く設定しましょう。

最後にゲーム内マウス感度を変えて自分に一番合った感度を探して設定しましょう。
ちなみにゲームによっては高い感度のほうが有利になることがあるので
それも含めて自分に合った感度を見つけましょう。

2.エイムを合わせる練習

エイムを合わせるための練習は、
ゲームによってはエイム練習用マップなどがあったり、トレーニングモードがあるため
そこを上手く活用して練習するのが一番良いです。

また基本的な練習時間は個人によって異なりますが、
目安としては30分~60分程度がちょうど良いとおもいます

最初は30分するのは中々辛いと思いますが
当たり前ですが、上手くなりたいならば毎日する方が良いです

またゲームによっては上手い人がエイムの合わせ方などを
Youtubeに投稿していたりするので暇があれば動画を探してみるのもアリだと思います。

僕がどのゲームにも総じてやる練習は
なにかのオブジェクトなどを何個か敵に見立てて
そこにエイムを合わせるだけの練習をよくしています。

エイムは毎日の継続がとっても大切なのでサボらないように頑張りましょう。

3.パソコンの設定とモニター

すっかり言うのを忘れていましたが、
今使っているであろうパソコンがゲーミングパソコンの場合は
デスクトップ上で右クリックを押すと
「NVIDIAコントロールパネル」というものがあります。

こちらの設定はゲームによって多少違いますし
好みの問題もありますので自分のしているゲームの上手い人がしている設定を
真似するのが一番安定するかと思います。

あと細かな設定はゲーム内でも設定できるので
自分に合った設定を選びましょう。

そして上手くいかないもう一つの理由としてモニターに問題がある場合があります

いま使っているモニターは何hzかご存知ですか?

windowsの設定でモニターのhzを確認できるので
分からない方はこちらでご確認ください。

このモニターのhzって大体60hz、120hz、144hz、240hzっという種類があるんですが
基本的にFPSをする上で必要なヘルツは144hzと言われています。

このhzは何を表すのかというと
端的に言うと1秒あたりにモニターに表示される動きのことです。

数字が高ければ高いほどより滑らかに表示されます。
60hzは基本的にテレビと変わらない数字ですので
上手くなりたいという方は144hzのモニターを買うことをオススメします。

こちらも紹介しているのでよかったらご覧ください。

ゲーミングモニターのおすすめは1択!!プロゲーマーも愛用している!

まとめ

エイムだけがFPSの全てではないですが、
FPSが強くなりたいのなら避けては通れない道だと思います。

経験値を上げることと良い環境の二つがそろえば
基本的に負けることは少なくなると思います。

よかったら見直してみてはいかがでしょうか!

それでは!皆さんも良きFPSライフを!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です