フリーランスエンジニア必見!!独自案件豊富に揃えています

【C#】特徴と学習難易度を紹介!【入門】

Microsoft社が開発したプログラミング言語「C#」。

実はC++やJavaなどのいいところを取り合って生まれた言語なんて言われたりします。

こんにちは。今井(@ima_maru)です。

今回は、プログラミング言語「C#」について簡単に解説していきます。

  • ほかの言語にない魅力と特徴
  • 学習難易度
  • 生産性向上「.NET Framework」
  • どんな職業につける?

プログラミング言語「C#」とは?

C#の特徴

C#の特徴といえば、

  1. 生産性の高さ「.NET Framework」
  2. 開発元がMicrosoftという良さ
  3. 汎用性の高さ

が挙げられます。それぞれについて詳しく解説していきます。

生産性の高さ「.NET Framework」

C#は何といってもWindowsアプリケーションなどが作りやすいです。

それは、「.NET Framework」という存在のおかげです。(ドットネット フレームワーク)

これは、Microsoft社が提供する開発・実行環境です。

簡単に言えば、この開発環境はWindowsアプリケーションやそのほかWebサービス、Webアプリケーションなども作りやすい環境なのです。

開発環境の一つ「Visual studio」でC#を使うと、デスクトップアプリケーションのウィンドウみたいなもの(フォーム)が出てきます。

 

開発環境はこのようなものになります。

 

フォームにボタンやら文字やらをカスタマイズしていきます。

そしてボタンが押されたらどんな処理をするのかをC#で書いていくようなそんなイメージです。

開発元がMicrosoftという良さ

C#はMicrosoft社が開発したプログラミング言語になります。

これの何がいいのかというと、

  • Microsoft社によるプログラミング言語C#の解説
  • Microsoft社によるアップデート

などです。

まず開発元の解説は間違っている可能性が非常に低いです。

要は、信頼性が高いです。

そして、情報が豊富にあります。

解説が英語ベースなので、翻訳したときに少し変な日本語になったり、動画が全部英語だったりしますが、解説があることに越したことはありません。

もう一つにアップデートです。

C#はちょうど2000年ごろに開発された言語です。

そこからどんどんとアップデートが重ねられ機能が追加されていっています

大手企業という強みがうかがえます。

今後もプログラミング言語として進化を遂げていくことが予想されますね。

汎用性の高さ

C#はWindowsアプリケーションに強いと書きましたが、それだけしかできないというわけではありません。

例えば、

  • iPhone・Androidアプリ開発
  • Unityによる3Dゲーム・VR開発
  • Webアプリケーション・Webサービス開発

こんなものまでできます。

VR開発に用いられているのは割と有名だと思います。

このようにいろんなことができるのもC#の良さですね

C#で何ができる?

一個前に書いてしまいました。

なのでもう少し詳しく書くと、C#ではこんなことができます。

  • Windowsアプリケーション開発
  • Webアプリケーション・Webサービス開発
  • スマートフォンアプリ開発
  • 3Dゲーム・VR・AR開発
  • 人工知能(AI)開発

Windowsアプリケーションはもちろんのこと、

強力なゲームエンジン「Unity」を用いた2D/3Dゲームの開発であったり、Xamarinなどを用いたiPhoneとAndroid(さらにはWindows)に対応したアプリケーションを作成することもできます。

様々な分野で使えることができるのがこの言語の強みでしょう。

学習難易度★★★☆☆

C/C++に比べれば学習難易度は低くなっています。しかし簡単でもありません。

ただし、「CLI(共通言語基盤)」.NET Framework」など多少難しい知識があるので、深く学ぶのなら難しい部類に入るかもしれません。

C#はプログラミング言語「Java」と「C++」のいいところを取り合って生まれた言語といってもいいかもしれません。あとVisual Basicも。

そのためプログラムの書き方はプログラミング言語Javaにとても似ています。

Hello,world!表示のソースコードを見てみましょう。

Java
public class Hello
{
   public static void main(String[] args)
   {
     System.out.println("Hello, world!");
   }
}

JavaのHello,world表示プログラム

C#
using System;
namespace std
{
    class Hello 
    {
        static void Main() 
        {
            Console.WriteLine("Hello,world!");
            Console.ReadKey();
        }
    }
}

C#のHello,world表示プログラム

これを見てもわかるように、すでにJavaを学んでいる方は、ぐっと学習難易度が下がるでしょう。

また、オブジェクト指向プログラミングを理解している人も難易度が下がるでしょう。

どんな職業になれる?

今、C#で求人があるエンジニアは、

  • Webサービスエンジニア
  • スマートフォンアプリ開発者
  • 業務システム開発者
  • VR・ARエンジニア
  • 人工知能エンジニア

が主になるでしょう。

求人数も多いとは言いませんが少なくもないように見えました。

将来性としてもこれから需要が伸びるのではないかと私は感じています。

ただ、MacOSの波が来て、WindowsOSが減ってしまったらと考えると少し怖い面もあります。

その辺は最新情報をしっかりとチェックする必要がありますね。

多くのプログラミング言語が使われている理由

プログラミング言語は大量に存在しています。なぜ多くのプログラミング言語が存在し使用されているのか?

これはズバリ、用途が違うからです。

iPhoneのアプリやAndroidのアプリ、皆さんもなじみ深いですよね?これとは別にWebアプリケーションやホームページの開発。それぞれに適するプログラミング言語って変わってくるんです。

穴を掘るのにスプーンなんて使ってられないですし、紅茶に砂糖を加えるのにスコップを使っている人がいないと一緒です。

穴を掘るにはスコップ!
紅茶に砂糖を加えるならスプーン!

そんな感じに適している言語ってのがあるわけです。

さらに具体例などを挙げた詳しい解説は↓の記事に書いてあります。

プログラミング言語の将来性や難易度を人気度ランキングで紹介!

こちらの記事では、近年よく使われる人気のプログラミング言語のランキングと、その言語の特徴学習難易度について書かれた記事の総まとめを書いています。

まだ学習する言語を決めていない方や、言語によってどんなことができるのかを知りたい方にはオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です