有料ブログの作り方!ブログを作るのには何が必要??~インストール&初期設定編~【初心者向け】

今回は、サイトのデザインをいじることができるWordPressのインストール方法を説明していきます。

まだ独自ドメインを持っていない方はこちらの記事からどうぞ。

有料ブログの作り方!ブログを作るのには何が必要??~独自ドメイン編~【初心者向け】

WordPressインストール

まずXserverのサーバーパネルを開きます。

開いたら赤丸の簡単インストールを押します。

こちらの画面が出るので、自分の契約した独自ドメインを選択しましょう。
ここで間違えて試用期間の方のドメインは選択しないでください。

WordPressのインストールを押してもらったらこちらの画面が出てくるので、赤丸のURLが自分のドメインだと確認したら入力していきましょう。

青丸のブログ名が決まっている方は、ここで入力しておいてもいいかもしれません。
後で変更することは可能です。

ユーザー名とパスワードは忘れないでおきましょう。ログインが必要な場合があります。

入力が終わりましたら、一番下のインストールを押します。

これでインストールは完了です。

赤丸のダッシュボードへを押せば、WordPressで自分のサイトをいじれるようになります。

WopdPress初期設定

一般設定

まずは設定を開いて一般を開きます。

上から入力していきましょう。

ここでURLに「s」を入れておきましょう。

「http://」→「https://」

ドメインを設定した際に無料独自SSLにチェック入れたのはこれのためです。

SSLとは通信を暗号化することですね。
簡単に言えばサイトの内部情報を第三者に見られないようにするためのものです。

こっちが「http://」

こっちが「https://」

自分だったらどっちのサイトが安心しますか?といわれた保護されてる方ですよね(笑)
この設定はしておきましょう。

変えたら下の変更を保存を押しましょう。

パーマリンク設定

次に設定のパーマリンク設定を開きます。

自分が記事を書いた時のurlの設定です。

基本的に赤丸の「%postname%」が入っていればいいです。

僕は最初日付を確認したくて青丸にしてましたが、今はポストネームだけです。
なので、投稿名だけにチェックを入れています。

何かわからないことなどはコメントや問い合わせでお願いします。

以上で設定は終わりです。今回も読んで頂きありがとうございました。

WordPressのプラグインでおすすめ9選!初心者はこれだけいれてればOK!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です