色覚異常者が色の見え方を語る。補正メガネの効果はあるの?

こんにちは。幼稚園の頃、太陽を紫で書いていたといわれる今井(@ima_maru)です。

私は、小学生のころ「色覚テスト」という、色のつぶつぶを見せられて数字が見えるか見えないかのテストをしました。↓これです。

参照:石原式色覚異常検査表

私には何の数字も見えませんが、ほとんどの人がこれを「6」と認識することができます。

その時はじめて気づいたのですが、私は色弱と呼ばれる色覚異常の一種でした

正式な病名は1型3色覚というものです。

「肉が焼けたのがわからない」その理由がはっきりとわかりました。

最近では、自分から病気のことを打ち明けることが多いですが、自分の性格も相まって「なにそれ?笑」「うそでしょ~」といわれることも多いです。

そのことからもわかるように、色覚異常という病気を知られていない方が多いのが現状です。「色覚異常は色が見えない」などの誤解があることも確かです。

今回は、色覚異常についてもっとよく知ってもらいたいという思いを込めて、色覚異常の詳しい分類色覚異常者のためのメガネの紹介をしたいと思います。

この記事にはこのようなことが含まれています。

  • 色覚異常とは?
  • 1型、2型や2色覚、3色覚などの分類の意味
  • 色覚異常者の割合
  • 先天性と後天性の違い
  • 色弱と色盲の違い
  • 色覚異常者の色の見え方
  • 色覚補正メガネについて

色覚異常とは?

まずは、色覚異常とは何かというお話からしましょう。

色覚異常とは、その名の通り、色覚の異常を指します。

それでは色覚とは何なのでしょうか?

色覚と錐体

人間には3つの色を感じ取る感覚があります。それを色覚と呼びます。

3つの色とは、を指します。
これらは可視光線と呼ばれる電磁波の一種ですが、それぞれ波長が違います。波長は赤色が565nm、緑色が545nm、青色が440nmあたりといわれています。

そしてその波長の違いを感じ取るのが網膜にある「錐体」と呼ばれる部分です。
赤色を感じ取る錐体をL-錐体緑色M-錐体青色S-錐体と呼びます。

Long-wavelength-sensitive(長波長感受性錐体)
Middle-wavelength-sensitive(中波長感受性錐体)
Short- wavelength-senseitve(短波長感受性錐体)

ただ、これだけだと誤解する元なのですごく重要なことを書いておきます。

L-錐体が刺激されるとを感じるのではなく、「L-錐体赤色の波長に感度が高い」ということです。詳しく知りたい場合は、こちらのサイトの真ん中ぐらいの図を見るとわかりやすいかもしれません。

色覚異常とは、この3つの錐体のどれか、またはすべてがうまく機能しなくなることを言います。

その程度や種類によって、1型3色覚(私)と呼ばれたり、1色覚(全色盲)と呼ばれたりします。

色覚異常の分類

色覚異常の分類の枠組みはいくつかあります。

  1. 先天性か後天性か
  2. 何色の錐体の異常なのか
  3. 何個の錐体が正常に働いているのか

先天性と後天性の違いはあと解説に回します。

何色の錐体の異常なのか

私の1型3色覚の「1型」の部分に当たります。

1型色覚 L-錐体の異常
2型色覚 M-錐体の異常
3型色覚 S-錐体の異常

1型の人は赤色の錐体に異常があり、そのほかも同様です。

何個の錐体が正常に働いているのか

私の1型3色覚「3色覚」の部分に当たります。

正常な錐体が何個あるかというようなイメージです。そのルールにのっとれば、異常3色覚は例外とも呼べます。

杆体1色覚 錐体は働いていない※杆体だけが正常に働く
錐体1色覚 3つのうち1つの錐体が正常に働く
2色覚 3つのうち2つの錐体が正常に働く
異常3色覚 2色覚に加え変異型の(雑種)錐体が混ざっている

※杆体は暗いところで機能する

2色覚と異常3色覚は違うものですが見え方は非常に似ているそうです。

旧名で1色覚を全色盲、2色覚を色盲、異常3色覚を色弱と呼びます。

組み合わせで表現

私のように、赤色のL-錐体が変異してしまって異常な人は1型(=赤色の) 3色覚(=変異)と呼ばれます。ただ、1色覚(一つしか錐体が働いていない)の場合は呼び方が異なります。

杆体 S錐体 M錐体 L錐体
杆体1色覚( × × ×
L錐体1色覚 × ×
M錐体1色覚 × ×
S錐体1色覚 × ×
1型2色覚
2型2色覚
3型2色覚 ×
1型3色覚
2型3色覚
3型3色覚(実在する?)

参照:http://www.shiga-med.ac.jp/~hqophth/farbe/bunrui.html

[box02 title=”まとめ“]

色覚異常者の色の見え方は少し違う

色覚異常には分類がある

[/box02]

色覚異常者の色の見え方

色覚異常者の私から見たよく表現してるなと思ったサイトをいくつかご紹介します。

焼き肉の画像などは私はあんまり変わってないように見えます。(抜かれた色成分があまり見えてないのかな?)

色盲の見え方、色覚異常の人の世界はどうなっている? 再現してみた

色覚異常者の色の見え方|色覚外来|滋賀医科大学 眼科学講座

色弱の人の見え方【MY介護の広場】

色覚異常者の割合

色覚異常者の多くは1型または2型の2色覚または異常3色覚と言われています。

要は、の錐体が正常に働いていない、もしくは変異している。ということです。私もその一種です。

先天性の色覚異常者のほとんどがこの症状で、先天性色覚異常と言ったりもします。

日本の先天性色覚異常者の割合は、

男性20人に1人(5%) 女性500人に1人(0.2%)

と言われています。男性においては意外に多いんです。私の数少ない従兄弟にも同じ系統の色覚異常が見られました。高校のクラスメイトにもいます。あなたの周りにもいるはずですよ。

逆に、先天性の1色覚(錐体が一つしか機能していない:旧 全色盲)や3型色覚(青色のS-錐体の異常)は非常に稀で数万人に1人のレベルだといわれています。

後天性の場合は少し違うみたいなのですが、、、。

先天性と後天性の違い

先天性は生まれた時から決まっている染色体の異常によるものです。一方、後天性は加齢や病気の一つの症状として正常な人でも今後起こりうるものです。

症状や特徴など違う部分もありますので紹介します。

先天性色覚異常

ほとんどの場合、視力に問題はありません

また、病気の進行はせず他人に指摘されたり検査を受けるまで気づきにくいという特徴があります。

今のところ、科学的根拠のある治療法はありません

本当に気付かないのか?どうすれば気づけるか?

私自身、小学生の時の色覚検査がなければ気づいていなかったと思います。

相手の見ている色の見え方なんて自分にはわかりません。

色鉛筆の並び方や信号機を」黄赤と呼ぶことなどの疑問(白とか緑なら納得)はありましたが、そこまで考えもしませんでした。

親としては太陽を紫で書いたのはおかしいと思ったそうですが、そこまで気に留めることもなかったようです。

なぜ気づかないのかというと、私を含め

ほとんどの色覚異常者は普通に生活ができるから

だと思うのです。信号機は青黄赤と教わってきましたし、色鉛筆は律義に色名が書かれていますから自分の色の見え方とその色鉛筆を結び付けて考えることができました。

ではどうやったら気付けるか?

一番早いのは色覚検査でしょう。

しかし、平成15年以降、定期健康診断の色覚検査は必須項目ではなくなってしまいました。無料でやっているところもあるので、受けてみるのが良いでしょう。

日常でいえば、色覚異常者特有の発言を見逃さないこと。

例えば「これ何色?」とか、「この肉焼けてる?」とかです。私みたいな赤に弱い人は特に焼肉で肉が焼けたのがわかりません。

たぶん色覚異常のことをあまり理解していない人は、「んっ?」と思うでしょう。しかし、当の本人はまじめに言っています。理解してあげてください。

色覚異常者への配慮は必要?

1型3色覚(症状としては軽度の赤錐体の異常)の私の実体験をもとに話させてもらうので、全員が全員そう、というわけではありませんのでご了承ください。

まず、自分は色覚異常ということに何も恥じらいを持っていません

なので、必要があれば普通に打ち明けますし、ちゃんと説明することもできます。

友達には悪ふざけで「これ黒だよ。笑」と言われて白のものを渡され馬鹿にされることだってあります。いやそれは分かるわ。

ここまでフランクになれるのは珍しいのかもしれませんが、症状にもよりますが、そこまで病気病気と思わなくても大丈夫です。私は普通に生活できてますから。

逆に配慮しすぎるのもうっとうしく感じると思います。

ただ、やはり対応できない色の違いなどは助けてあげることが必要です。

バイトや仕事などで分かりにくそうだったら助けてあげると、「あ、この人理解してくれてるんだ」となるかもしれません。

色覚異常者のなれない職業

以前は色覚異常が今よりもっと浸透していなかったので、様々なところでトラブルが発生していました。

いまでは、ちゃんとした理由で慣れない職業というものが存在しています。

職業の特性上、電車の運転士・飛行機のパイロット・自衛官・警察官・消防士などにはなれません

次にハンデを負う職業も存在します。例えば、印刷・塗装・野菜や魚の鮮度の選定などの職業です。

これを判断するためにも自分の症状がどの程度のものなのか、どのタイプなのかを把握しておくことは将来のために大切なことです。

なので、色覚検査は皆さん受けてもらうことをお勧めします。

後天性色覚異常

白内障、緑内障などがこれに当たります。

片目だけ症状が重い場合視野・視力の低下などがあります。

先天性と違い正常だった見え方から変化しますから、色覚異常を自覚することもできる場合があるといいます。

加齢網膜疾患視神経疾患大脳疾患心因性要因などが原因になります。

後天性色覚異常の治療法はある?

後天性の場合色覚異常の原因となっているものを治すことで色覚異常が改善する場合があります。原因によって治療法が異なるので、色覚異常の可能性を感じたならば、早めに眼科を受診することをお勧めします。

日常生活に困る?

加齢による色覚異常はそれほど生活に支障はないとはいわれますが、高齢者の「※着衣着火」や階段での「段差と影の同化」による転倒は注意が必要です。さらに、白内障などの症状が悪化すると、結果として不眠症などの睡眠障害を引き起こすこともあるといいます。

※着衣着火というのは、ガスコンロの火の先端の青い色の部分が見えなくなり、自分では適切な距離を保っているという認識でも、実は服が火に当たってしまっていて火が移ってしまうというようなものです。

[box02 title=”まとめ“]

色覚異常は先天性と後天性がある

先天性は気づかないことが多い

色覚異常だとなれない職業はある

大半の色覚異常者は普通に生活できる

[/box02]

色盲と色弱の違い

以前は1色覚(一つしか正常に機能している錐体がない)を全色盲。2色覚を色盲。異常3色覚を色弱と呼んでいました。

それの名残かもしれませんが、「色盲=色が見えない、色弱=色が見えづらい」というのは違うようですね。

2色覚も異常3色覚も似たような症状だからです。

色弱メガネ、色覚補正メガネについて

この動画をご覧ください。

私自身かけたことないので、すごく味わってみたいと思うのです。

誰か誕生日プレゼントに買ってください。。。

一番多いといわれる赤緑系の色覚異常者のメガネは、赤と緑の波長の近い電磁波を、よりくっきり分けてあげたり、ほかの色のレベルやバランスまで赤、緑のレベルを落としてあげるというのが仕組みだそうです。多少暗く見えるそうですね。

今後付けた感想をブログに書きますね。

参考サイト様

滋賀医科大学様 : http://www.shiga-med.ac.jp/~hqophth/index.html

参天製薬様 : https://www.santen.co.jp/ja/

日本眼科学会様 : http://www.nichigan.or.jp/index.jsp

最後に

色覚異常、特に先天性赤緑色覚異常者は男性に20人に1人の確率でいるといわれています。あなたの周りにもきっといるはずです。

より多くの人がこの色覚異常というのがどのようなものなのか、どの程度のものなのかというのを理解してもらえれば、誤解もなくトラブルも減ると思います。

私は焼肉では、肉焼き係りができませんので他の人に任せます。こんなメリットほかにないですよ。腹が立ったら生肉を気づかれずに皿に乗せてあげてください。翌日おなかを壊していることでしょう。

よろしければリツイートして拡散していただけると助かります。

最後までご覧いただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です