フリーランスエンジニア必見!!独自案件豊富に揃えています

AppleWatchでできること11個!便利に使いこなすには?

  • AppleWatchを買おうか迷っているけど何ができる知りたい
  • AppleWatchを買ったけど何が出来るかもっと詳しく知りたい

なお

こんにちは。サイト運営主のなお(@nao_jpa)です。

applewatchはデザインなどが特徴的で、着けている人はすぐにわかりますよね。

着けてる人を見て、どんな機能があって何ができるんだろう?なんのために着けてるんだろうとか思いませんか?

僕も最初はそう思っていましたが、実際に購入して仕事やプライベートで使っていく中で、欠かせないアイテムとなっていきました。

今回は仕事やプライベートでAppleWatchを使っている僕が、AppleWatchのできることとどんな人にお勧めかを紹介します!

AppleWatchでできること11個

AppleWatchでできることはたくさんあります。

その中でも特に使う機能を紹介します。

ここで紹介する使い方以外にも、入れたアプリよっては独特な使い方があるので調べてみるのも良いですよ!

1.通知を受け取る

Applewatchは身につけていれば勝手にiphoneと接続され、メッセージやSNSの通知が届くようになっています。

メッセージ内容を時計で見ることができるので、わざわざiphoneを取り出さずとも、通知内容が見れます。

大事な用の見分けを、iphoneを開かずとも確認することが可能です。

2.メッセージ(LINE含む)の送受信

上記で通知を受け取ることが可能と書きました。

なんと、applewatchは受け取った通知に対して、返信をすることが可能なんです。

なお

え?どうやって?

AppleWatchに喋りかけて文章にすることも可能ですが、これは滅多に使えないと思うので(笑)

いくつか返信のテンプレートを用意しておくことで返信が可能です。

3.通話も可能

applewatchで通話をしている人は見たことがありませんが通話も可能です。

なんか色々とすごいですよね・・・

ですがスピーカーみたいな状態になるので、使うとしたら外出時は使わないかなって思います。

実際に僕も使ったことがありませんが笑

着信中の電話を出れない時に切るくらいでしか使わないです笑

4.サウンドコントロール

applewatchを使っていて音楽をよく聴く人にとっては使うようになる機能だと思います。

  • 音量調整
  • 音楽のスキップ

これらを手元の時計でいじることが可能です。

僕はここ最近で使い始めましたが、airpodsは音の調整ができないので、とても便利な機能だなと思って使っています。

ですがイヤホンなんかで音量調整をしている人はいらないかもしれませんね。

5.ApplePayで電子決済が可能

iphoneを使って電子決済をしている人!

それ、applewatchで出来ますよ。

CMなんかでもお馴染みでしたね。

改札をapplewatchでピッってしてスムーズに通り抜けているシーンがありました。

コンビニの支払いをスイカなどで済ませてる人も使うことができます。

慣れたら重宝する機能の一つです。

6.写真を撮影する時にシャッターが切れる

使うタイミングどこ?と感じるかもしれません。

例であげると、iphoneを置いて写真を撮る時に使います。

手元でシャッターを切ることができるので、Bluetoothが使える距離内であれば、どこからでもシャッターを切れます。

これだけじゃありません。

applewatchでどう映っているか見れます。

自分たちの立ち位置などをわざわざiphoneを見に行かずともその場で済ませられます。

考えた人天才か・・・

7.地図アプリが使える

新しい場所や都会などって地図をよく使いますよね。

iphoneを開きながら歩いていてもいいのですが、それ実はapplewatchで済ませることができます。

実際歩いてる時って、ずっとは地図見ないですよね。

合ってるか気になった時にみると思います。

気になった時にapplewatchを見れば良いので、わざわざiPhoneを開く手間が省けます。

8.バンドを変えることができる

applewatchはバンドを変えて色々なイメージに合わせることができます。

革バンドやスポーツバンドなど。

それぞれの用途にあったバンドを販売しています。

自分のファッションに合わせたい人なんかは、バンドを変えることによって自分のイメージに合う時計にすることが可能です。

9.文字盤を変えることができる

デザインに飽きても上記のバンドや文字盤を変えることができます。

なお

飽きっぽい僕でも使い続けられている理由の1つです

自分が撮影した写真に設定することもできます。

デジタルにもできますしアナログよりにも出来るので、是非ともいじりたい機能の一つです。

10.健康管理が可能

この時計どこまで万能なんだろうかと思わせた健康管理機能。

最近発売されたapplewatchseries4では、心電図がわかるようになったみたいです。

医療とのタッグを組んだ感じではありますね。

これ以外にも一日どれくらい歩いてどれだけカロリー消費できているかなどもわかっちゃいます。

毎朝出勤・登校してる人なんかにとっては面白い機能だと思います。

11.MacbookをPWなしで開ける

自動ロック解除は、Apple Watchのロックが解除されていて、Macの至近距離に近づいたときに機能します。

Apple信者は言わずと知れている機能かも知れませんが、今でも知らない人なんかはいる機能だと思います。

AppleWatchはどんな人にオススメか

通知をよく受け取る人

これだけのためにAppleWatchを買うの?と思うかもしれませんが( ^ω^)・・・

僕はこれだけのためにも重宝しています。

iphoneにきた連絡が全てAppleWatchで受け取って、返信がすぐに必要か不要かを判断できるのはとても重要です。

これに慣れてしまうとケータイで通知を確認する動作が、めんどくさくなってしまうので注意です(笑)

他のMac製品を持っている人

他のMac製品を使っている人にはオススメです。

自分が持っている周りの物がMac製品であれば、機能を発揮してくれます。

正直iphoneを使っている人には、ぜひとも使っていただきたいです。

iphoneを持っていなくても手元でほとんどの通知が確認できると考えた時の、利便性は持ってからでないとわからないですが・・・

なお

AppleWatchの推し方下手くそですがApple製品の良さは身をもって知っています

今AppleWatchを買うならどのモデル?

もしあなたが今AppleWatchを買うのならこれ!というモデルをオススメします!

現在はAppleWatchSeries5が一番新しく機能面も1番良いですが、今から新しく買うとしたらSeries3でも十分です。

新しいほうが良いという方にはSeries5が良いですが、そこまで大差はありません。

Apple Watch Series 3(GPSモデル)- 38mm

Amazonプライデーで1万円ほど値引きが入っていたSeries3。

Series2から大幅に性能が上がり、つけている人が一番多いのも3な気がします。

3万円台で購入できるので、新しくAppleWatchが欲しい人にはお勧めです。

Apple Watch Series 5(GPSモデル)- 40mm

個人的にはSeries3と大差なく、逆にSeries3を持っているのに5を買うのはよっぽどの新しいものじゃない限りは必要ないと感じます。

性能面などはしっかり向上はしていますが、時計に求めるものがわからなくなってきました(笑)

もう少し機能が詰まってきたら次のAppleWatchを買うべきだと思います。(次は6かな?)

5は最新家電が好きな人、又は4を使っていて操作性などに不満がある人にお勧めです。

最後に

AppleWatchって持っていると便利なんです。

でも自分で買うには、中々進めないアイテムでもあります。

意外にプレゼントなんかであげると喜ばれると思いますよ!

時計って自分で買うものじゃなくて、人から貰うものって僕んちのぷーすけ(猫)が言ってました!(嘘です。確かGACKTさんです。)

以上、「AppleWatchでできること11個!便利に使いこなすには?」でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です